2023

寒風山・笹ヶ峰 2023/1/4(水)

4:00自宅→4:15高松西IC→5:22いよ西条IC→6:30寒風山登山口

寒風山トンネル南口から寒風茶屋までの林道は、所々ガチガチに凍っています

四輪駆動、スタッドレスタイヤ(もしくは金属チェーン)絶対条件です

7:07 いつものように準備にもたもたしていたら、あとから来たソロの男性二人が先に行ってしまった ( 一一) 駐車場には自分以外に3台の車、アイゼンを付けていく
夜が明けてきた、いつか朝日に染まる伊予富士を撮りたいですね
7:09 さあ出発、気を引き締めてゆっくりと・・・
笹ヶ峰南斜面は激下り
7:19 この時間には桑瀬峠に居たかった
7:41 
7:51 今日の高知県は一日中晴れマークだったのになあ~
7:57 あれは笹ヶ峰かな、だいぶん雪が落ちてる
8:04 桑瀬峠(1451)到着、愛媛県側は晴れてる
嫌な雲がかかってるなあ
8:17 少し登ると伊予富士が見えてきた、先行した二人はあっちに行ったみたいです
8:20 南へ雲が流れ、空の青が濃くなってきた
寒風山側を見ると、前衛峰はガスに包まれている
8:29 一番目のはしご
8:32 今日は伊予富士へ行ったほうがよかったか?
8:38 こちら側はますますいい感じ
8:40 こちら側は変わらず
8:42 立ち止まって日が当たりだすのを待ってた
8:47 危険地帯に入る
かっこいい前衛峰
危険地帯
8:52 危険地帯を抜けて、踏み跡があるので迷うことはない
8:58 もっと青空広がれ!
9:03 伊予富士の上はくっきりと晴れる、今あっちに居る人はいいなあ~
9:06 樹林帯を抜ける
こちら側はどんよりとした雲に覆われる
9:12 寒風山山頂が見えた
9:15 寒風山(1763)
こっちだけを見れば最高!
伊予富士をアップで、さらにトリミングすると・・・
小っちゃく一人が下山中なのが分かります
南を向くと、怪しげな雲が・・・オレンジに光っているのは太平洋
絶景かな~絶景かな~♪
9:20 この先、天候が回復することを祈って笹ヶ峰に向かう
9:23 これから歩く縦走路
下の方は雪がない、正面の山は冠山
9:39 こういう所を歩くのに、リュックに差したピッケル(70cm)が邪魔、帰って翌日短いのを(58cm)ベースキャンプに買いに行った(笑)
青空広がらず、雲広がる・・・
9:28 このコースのチェックポイント「止」の標識、今日は踏み跡があるので問題ありませんが、シーズン中だと思わずまっすぐ行ってしまいます、ここは右です
10:02 高知方面は予報通り晴れてる、北も晴れてる
雲があるのは寒風山、笹ヶ峰の上だけかい!
10:24 寒風山を振り返る
10:36 おお~!雲が一段と降りてきた(笑)
10:45 北斜面に入ると雪がびっしり、冷たい風が吹き付ける
モコモコ
だんだん灰色の世界になってきた
踏み跡を外すとずっぽりはまる
10:59 北側斜面はサラサラの雪が降り積もって、踏み跡が分からなくなってきた、スマートフォンの地図を頼りに歩く、ホワイトアウト寸前
11:05 踏み抜くと腿近くまで埋まる
11:18 山頂が見えて、ほっと一息
雪のオブジェ、どんな構造物か思い出せない、笹ヶ峰(1860)
冷たい風が吹き付け、周りは何にも見えない、下山口を探します
11:29 何とか踏み跡を見つけて、降っていくとうっすらと見えてきました、この下山路は夏に降りたとき迷いました、知り合いのT嬢も迷ったと言ってました
11:33 この時期は踏み跡があるのである程度安心です
11:38 山頂を振り返る
11:40 寒風山も雲に隠れてしまった
11:46 下がるにつれて明るくなってくる、ご夫婦が登ってこられた、今日出会ったのはこのご夫婦と追い抜いて行った二人、寒風山から降りてきた三人組(たぶん山頂で御来光を見てた)だけです
11:48 冠山は山頂が見える
11:55 樹林帯に入ったのでここで食事を摂る
12:18 ネットで見たロープが出てきた、前に来たときこんなのは無かった
12:26 ベンチも何カ所かあった、たいていロープを上がってきたところにあった、これも前には見たことがない
激下りが続く・・・(+_+)
12:28 ここのロープがまたすごい!
これでもか・・・とロープが張ってある
降りて下から見上げる
12:40 ロープは続くよ何処までも、土が見えだしたけどまだ雪面があるのでアイゼンは外せない
13:00 やっと林道が見えたあ~
前に来たときはベンチも標識も駐車場も何もなかったと思う、ただの林道だった、歩いた人の記録を参考にして降りてきたと思う(道迷いしましたけど)
いたりつくせりの設備がありますが、この登山道は慣れていない人には無理かも・・・
13:12 林道に出たところでアイゼンを外しました、車の轍の所はガチガチに凍ってるので、できるだけ脇を歩いてましたが、ちょっと轍を踏んでスッテンコロリン!(+_+) 背中からひっくり返ったのでザックのおかげで大事には至りませんでした。注意一秒事故一生!
13:19 寒風茶屋まで3.5㎞、前回は後から降りてきた人が車にのっけてくれたので、ここを歩くのは初めて
13:45 こんな所にヘリポートがあった、この辺からアスファルト道になって乾燥道になったので一安心
見えるのは伊予富士の手前の山かなあ
13:57 寒風茶屋に通ずる林道の交差点に到着!
寒風山冬の名物、氷柱の群生というか氷の壁
14:00 青空も見えてくる
14:03 駐車場に無事帰還!先行した二人の車はもう無かった

寒風茶屋からの下りの林道は怖かった、自分の車で超微速で走っていても時々車が振られた、途中立ち往生している車がいたけど無事降りれたのかな・・・

道の駅「木の香の湯」で冷えた体を温めて帰途につく

16:14いよ西条IC→17:33高松西IC→18:00帰宅

年末、石鎚の帰りに11号線から見た山、もっと真っ白だった
やっぱり笹ヶ峰?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です