山歩き

猪尻山 2020/12/5(土)

前々から気になっていたカッパドキアへ?四国にはマッターホルンやマチュピチ、アルプスがあるんです(笑)

これを書くとき、地図を見ていたらカッパドキアは坂出と国分寺にあるんですね。今日は国分寺カッパドキアです(Googleマップにも載ってます)左の山は自衛隊の演習地です。
450mの昇り降り、6㎞のハイキング
9:30 スタート、こっちかと思ったら、こっちは降りてくる予定の道でした
道の脇に踏み跡がありました、こっちかな
こっちで間違いないようです
後ろを振り返ると国分寺の街が見えます
シダの間にくっきりと道がありました
あの台地の所が国分台
右の山は蓮光寺山
奇岩
あの岩が剥き出しているところがカッパドキアらしい・・・
だんだんと近づいてきた
岩場を歩く
花もあります
あそこが大天狗らしい・・・
ヤマラッキョウ
この岩場を少し歩いてみます
岩場から国分寺の街を見下ろして
今日はムラサキセンブリを探すのがメインテーマだったんですけど、見つかりませんでした(T_T)
10:00 岩場を引き返す途中に看板がありました
国分台
大天狗からいったん降って、あとは急登でした
きれいな赤い実
10:30 電波塔
ここに猪尻山の標識がありましたが、地図上の猪尻山はもっと先のようです
ソーラー発電の設備がありました
道の端に一輪だけユリの花が・・・
今日咲いたのかな
可憐ですね (^_-)-☆
このソーラー発電はゴルフ場の跡らしいですね
10:44 空港の施設がありました
門が閉まってましたけど、出るのはいいでしょう(笑)
レーダー塔のようですね
しばらく県道を歩きました
10:52 この辺が地図上の猪尻山らしいです
電波塔がいっぱいある
きれいな紅葉
11:00 ここからまた左へ遍路道に入ります
十九丁に向かいます
11:01 十五丁、一丁は約110m
11:03 十六丁
気持いい森歩きですね~♪
11:08 十八丁
11:10 ここが十九丁らしいです
ここは根香寺、白峰寺、国分寺への三差路です
国分寺へ降ります
11:15 鳥の鳴き声だけが聞こえます
11:34 県道を横切る
11:36 展望台がありました
展望台からの眺め
お大師さん
登った稜線、急登なのが分かります
12:03 石鎚神社
山が御神体なんでしょうね
この白い岩はギョウカイカクレキガンというらしいです
12:11 駐車地点に戻りましたあ~
マイカーから国分台を見上げて

これで四国のマチュピチ、マッターホルン、カッパドキア、アルプス(一部だけ)を歩きました(笑) まだ知らないところがあれば教えてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です