山歩き

屋島 2021/1/21(木)

今日は奈良の山に行く予定だったんですが(日帰り)コロナの影響で中止。せっかく取った休みやし天気も最高なんで屋島をブラブラすることに・・・

9:30 朝はゆっくりして、屋島神社から出発です
まずは冠ヶ岳嶽へ、その後は気のむくまま~
神社の山門は改修工事を行っていた
神社の左側をまっすぐ行った所から登ります
9:38 猪除けのゲートを開けて山に入る
本当は冠ヶ嶽へ直登コースを行きたかったけど、つい歩きやすい方へ行ってしまった
気がついたらケーブルの軌道跡の横を歩いてた
10:02 ケーブル駅跡に出てきた、先に冠ヶ嶽に行く
歩きやすい道
10:08 冠ヶ嶽
五剣山
高松市内
直登コースはこの真下に出るみたい、自分は崖は迂回するつもりでしたけどね
10:22 引き返してここに出ました、見てないですけどトイレはきれいなので使えるみたい
屋島ケーブル山頂駅跡(国の近代化産業遺産)子供のころ乗った記憶がある
何匹か猫がいます
誰かが餌をやっているみたいですね
10:33 四差路、屋嶋城へ寄り道
10:35 屋嶋城(やしまのき)唐からの侵攻に備えて造られた山城の一つ、復元されたものです
屋嶋城から市内を見下ろす
ここからも遍路道に降りれるみたい
10:44 四差路に戻って南嶺の三角点
10:46 展望台から五剣山
てまえから屋島東町、湾をはさんで庵治町、五剣山
10:50 廃墟、屋島は瀬戸内海国立公園の中にあるためなかなか撤去改修ができないみたい
10:58 北嶺に入る、行きは右の山道を通っていく
落石を防ぐためか、これでもかとワイヤーが掛けられてる
11:04 一旦コンクリート道に出るけどすぐまた山道へ
11:08 またコンクリート道に出て、すぐ山道へ
11:11 開けたところで小休止
11:23 ここは横切る
11:24 広場
きれいなトイレができてました
休憩所もありました
気持いい森歩き (^^♪
11:40 東側の道に出ると、展望台ができてました
展望台からの眺め、美しい瀬戸内海
11:43 西側道路と合流
遊鶴亭までの道も気持ちいい道
11:45 遊鶴亭
長崎の鼻と美しい瀬戸内海
庵治方面
市街地方面
11:52 分岐に戻って帰りは西側道路を行く
帰りはずっとコンクリート道を行く
12:17 ここから南嶺に入る
12:20 山頂駐車場
12:25 新屋島水族館
望海荘(現在休業中)、いつか泊まってみたい
望海荘前の桜
獅子ノ霊巖から
12:39 屋島寺、お参りしていきます
屋島寺山門
同じ道を帰るのはつまらないので遍路道を降りる
登った冠ヶ嶽、急斜面ですね
12:51 不喰梨(くわずのなし)
12:57 加持水
12:59 このまま降ると街に出る、左へ道があったのでそっちに行ってみることにした
きれいに整備された道
13:02 分岐、左へ行ってみる、結局同じ所に出るみたいですけど
13:05 また、猪除けのゲートがあった
ゲートを出るとお墓があったのでまっすぐ降りる
13:07 道路に出る
13:09 道路から左に上がる階段があったので、上がると神社があった
立派な神社
大宮八幡宮というらしい
13:16 そのまま東へ行くと屋島に上がる道路に出た
13:18 屋島神社に戻ってきましたあ~(^_-)-☆
昼ご飯は神社のすぐ隣「わら屋」へ
ここではやっぱり「釜揚げ」!ごちそうさまでしたあ~

里山歩きをするには最高の天気でした! 老後(今もすでに老ですが)、山に行けなくなったら屋島をブラブラするのもいいですね (^_-)-☆