山歩き

西赤石山 2021/5/8(土)

ベースキャンプツアー 西赤石山(にしあかいしやま)1626m

4名+ガイドさん1名

この時期には外せない、アケボノツツジ

今年も見に行きました

6:00 高松発~高松中央IC~新居浜IC~東平(とうなる)

天気予報はぱっとしませんが、雨は降らなさそうです

青空が欲しい!
歩行距離約10㎞
7:52 コロナの影響でこの時期としては、ガラガラの東平駐車場を出発
7:58 広場
まずはここから、汽車の停車場跡を目指します
8:00 第三変電所
出だしは新緑の中の急登
キビタキのさえずりが美しい (^^♪
8:17 鉄塔
8:40 一本松停車場に着きました、ここで小休止
8:50 ここからしばらくは、鉄道跡を歩くので平坦
9:03 この先の橋は朽ちて渡れません、下の沢を渡ります
沢から橋を見上げる
この石組は線路を守るためのものでしょうか?
9:11 この橋は渡れそうですが、ロープが張ってあるのでやっぱり下を通ります
この橋を見上げると
9:18 ここから兜岩に上がります、まっすぐ行くと銅山峰ヒュッテ(営業はしていません)
10:04 ちらっと樹間から、対面の斜面にアケボノツツジのピンクが見えます
ミツバツツジもきれい!
ピンク色に染まっています
10:12 アケボノツツジのある絶好の休憩地点
岩場の上で小休止
登りだしてすぐ降りてきたおじさんが「今年はだめだ、裏年だ」と、言っていたけど?これで裏年?
10:35 岩場を彩るアケボノ
ワチガイソウ
10:37 見事なミツバツツジ
10:54 登山道脇にもアケボノツツジが・・・その後ろに兜岩
シロモジ?
11:00 兜岩到着、西赤石山を見上げる
下の方までず~っと、アケボノピンク
兜岩の下にもアケボノツツジ
西方面
東の山の斜面もピンク
兜岩の一番高い所に向かうTさん
てっぺんで手を振るTさん
Tさんのいた所
アケボノを激写中のガイドYさん
11:37 最後にもう一枚撮って、西赤石山へ
鞍部にあったオオカメノキ
11:53 急登をヒィーヒィー言いながら登って、西赤石山
これから降っていく方向
三角点のある山頂、大勢の人が食事をしていました
東赤石山
兜山を見下ろして、奥に広がるのは新居浜の市街
東平
12:28 兜岩を見ながら下山です
こちらの斜面もピンクに染まっています
登山道にもアケボノツツジ
オオカメノキ
可憐な花ですね
このアケボノはピンクが濃い、カメラはいじっていません
岩場に上がって一枚
アケボノロード
スミレもいっぱい咲いています
きれいです!
アケボノを見上げて
ガイドさんに教えてもらった撮影ポイントより
谷の下の方までピンク色
そろそろ近くからは見納めです
ミツバツツジも忘れてはいけません
ガイドさんに教えてもらった場所に、シコクハタザオ・・・一人で行ったら絶対に見逃しています
13:35 東山(1392m)で小休止、銅山越は手前の小山の右裾の向こう側です
14:04 銅山越
ピンク色の山を撮ろうとしますが、なかなか隙間がない
ヒカゲツツジ
14:15 墓地?
側面が開けたあ~と、思ったら電線が邪魔(笑)
アセビの花は登山道にいっぱい落ちていました、もう最終盤ですね
14:34 銅山峰ヒュッテ、もう営業はやっていないそうです、おばちゃんが一人で住んでいました
第一通洞前で小休止
ここのミツバツツジがきれいだった
水場も有り
こんな所にシコクカッコウソウが・・・
14:47 分岐、上の道を行くと朝通った鉄道跡につながります
森に入ると新緑が鮮やか
15:31 分岐
ここも何かの建物があったようです
人工的な滝が流れています
15:48 第三通洞、ゴールです!
登山口に戻る
15:57 駐車場、車の数が寂しい・・・
東洋のマチュピチ、住友グループにはここをずっと守ってほしいですね
ほんまに汽車が走っていた証拠(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です