2019

六甲山 2019/12/1(日)

長年、念願だった六甲山に行ってきました! 6:40高松出発、9時頃有馬温泉到着。バスで阪急芦屋川駅に移動(35分)

8:55 有馬温泉駐車場
河童?
太閤橋、秀吉は有馬温泉がお気に入りだったようです。橋を渡った道路の反対側がバス停です。
バス停からの眺め
やまなみハイウェーを通ります
1時間に1本なのでほぼ満席でした、9:40の便に乗ります。
10:15 しばらくはアスファルト道歩きです
ログは登山口からです
芦屋川の横、高級住宅街マンションの中を歩きます
10:50 登山口、瀧乃茶屋
おでんのにおいにそそられます(笑)
高座の滝、ここからロックガーデンに入ります。本当のロックガーデンはちょっと離れているそうです。
11:00 風吹岩に行きます
出だしから岩々です
山の紅葉がきれい
神戸の街が見えだしました
鉄塔の下も潜ります
えぐられた登山道
11:35 風吹岩に到着、ここで昼食
猫が数匹いました、食事していると近寄ってきます
団体さんが去った後で風吹岩をパチリ
ここからいったん降ります
12:20 芦屋カンツリー倶楽部のカート道を横切る
ちょうどグリーン上でプレイしていました
12:40 雨ヶ峠
六甲山は縦横無尽に登山道、遊歩道があります、年1回縦走大会が開かれています。
紅葉の下でお弁当を食べている人がいっぱいいました
日が当たるとぽかぽか陽気ですが、日陰に入ると風が冷たく感じます
まだまだ紅葉もきれいですね
渡渉も何度かありました
柿の実がなってました、ちょっち小ぶりな柿
13:10 広いところに出ました、ここからバス停が近いらしい
この紅葉も見事
13:55 一軒茶屋に到着
すぐ前が道路でここまで車で来れます、ドリフト族が走っています、トイレあり、山頂まですぐ
14:10 六甲山最高峰 931m (^_-)-☆
神戸から大阪へと続く街並み
自衛隊のレーダーだそうです
反対側の山並み
14:20 下山開始
魚屋道(ととやみち)とは昔、神戸から有馬へ魚を歩いて運んでいたとこから付きました。ここからは非常に歩きやすい道でした。
え~っと名前を聞いたんですが・・・忘れた(笑)
小さい子供のいるグループと抜きつ抜かれつ降ります
15:10 休憩所、魚を運んでいた人もここで休息をとったんでしょうか
15:40 有馬側の登山口に降りました!
ありまのマンホール
15:50 炭酸を含んでいるんですね
飲んでみたら、確かにそんな味がしました
15:55 有馬温泉のお土産物街に突入
今回のミッション「金の湯」! すぐ先に車を停めた駐車場があるので、ザックを下ろし、靴を履き替えて、いざ「金の湯」へ!
男性5分待ち、女性10分待ちでしたが、男性の方はすぐに入れました。浴槽は二つあり(普通の透明なお湯もあります)、ぬるめの42℃と熱めの44℃です。ぬるめの方は人がいっぱい(イモ洗い状態)なので熱めの湯に入りました(もともと熱いほうが好きなので)まっ茶色(金色)のお湯でした。タオルを漬けると茶色に変色するそうです。温泉を出た後、土産物街を少しぶらついて、帰途につきました。帰りも順調に2時間くらいで19時過ぎ高松着。