2020

女体山・矢筈山 2020/11/8(日)

金・土・日で遠征を計画していましたが、肝心の土曜日の天気予報が雨 (一一”)・・・でキャンセル。土曜日は家でゆっくりとして、日曜日に大窪寺の紅葉を見に行ってきました。

8:20 大窪寺第一駐車場、快晴の予報でしたが午前中は曇っていました。朝はガラガラでしたが、自分が帰るときは駐車場の入り口から延々と駐車待ちの車で渋滞していました(おそらく2~3km)
8:22 こちらの門から入ります
8:23 大師堂
8:25 本堂、オリンピックの100円硬貨でお賽銭を入れてきました(奥の院でも)
シンボルの銀杏の木は散り始めです
黄色い絨毯
写真の心得のある人はもっとうまく撮るんでしょうけど
カメラマンが大勢いました
庭園の方に移動して
庭園の紅葉は今がピークですね
きれいです!
山門の紅葉、ここはまだこれからです
8:36 境内に戻りここから登ります、これまでの2回は前山ダムから登ってきて、バスで戻りましたが(バスは1日3便)今回は周回なのでバスの時間を気にしなくていいです
8:52 展望休憩所から、まだまだ駐車場はすいてます(自分の停めた駐車場ではありません)
8:56 奥の院分岐、奥の院に行ってきます
9:00 奥の院、オリンピック硬貨を置いてきました
9:23 林道に出ました、向かい側が女体山への登り口。ぐるっと回って左側から来て、右へと降りていきます。
9:28 女体山山頂
ちょっと先の展望所
9:32 初めて矢筈山に行ってみます
9:37 一旦、林道に降りて
ここもすぐ向かいが登山口です
9:49 で、矢筈山山頂 (笑) 視界がないので即下山
下山途中の眺め
10:09 林道に降りて、最初の四差路に戻ってきました
10:20 DoCoMoの電波塔
10:24 地図を見ていて初めて知りましたが、女体山が二つあるんですね、ここが二つ目の登り口
10:27 展望所、山頂はもう少し先のようです
10:30 ここが二つ目の女体山山頂のようです
ここの紅葉もきれいでした
10:44 林道に戻ってカメリア温泉との分岐
大窪寺側は通行止めになっていました、先週から腰の具合が悪いので一瞬ヒヤッとしましたが(また戻って山を降るのを考えて)、歩いていくには支障ないだろうと、そのまま降りて行きました
途中見事に紅葉した木がありました
11:00 ここが工事個所のようです、法面の補修工事でした(今日はお休み)ダンプが道の真ん中に止まっていましたが、歩くのに問題はありませんでした
11:20 大窪寺に戻ってきました、展望所から見た駐車場もいっぱい!もっと先から歩いてくる人も大勢いました。お土産店の周りも人でごった返してました(^^♪
山門の前を通って
立派な椿

帰りは塩江温泉「行基の湯」に浸かって帰りました。そのせいかどうか腰の具合が少し良くなりました (^^♪