2019

雲早山  2019/05/11

去年の今頃、雲早山から高丸山の稜線はシャクナゲとシロヤシオのオンパレードだった。今年はどうも裏年に当たり、全然咲いていないようだ。それでもカタクリを見てみたいので行ってきました。

カタクリ

Uターンした所は、雲早山と高丸山の中間点ぐらいだ。

7:30 今回もシャクナゲ尾根から周回することにした。登山口の前に車をとめ準備をして出発、ソロの女性の方が先に登って行かれた。

それにしても全然咲いてない。

かろうじて蕾が一つあった・・・。

シコクスミレ

8:15 急登を登り切り、広い庭園のようなところに出た。

木立の中、ミツバツツジのピンクがひときわ目立つ。

気持ちいい所です。

8:30 通常の登山道に合流。

8:35 雲早山山頂、先行の女性がおられたがすぐに出発していかれた、高丸山のピストンかな。自分もパンを一口食べ、10分ほど休憩してカタクリを見に行きます。

高丸山(中央右の丸い山)への縦走路。今日は花も咲いてないようだし、腰の調子が思わしくないので、途中でUターンする予定です。

8:55 パラボラアンテナ分岐点、帰りはここから降ります。

アセビが見頃。

今年も会えました!可憐なカタクリ(^^♪

ポツポツと咲いています、群落を見るのもいいですが、こんな咲方も楽しいですね(^_-)-☆

春の日差しを一杯に受けて、反り返ってます。

コミヤマカタバミ

シコクスミレ

完全に開く途中のカタクリ。

ミツバツツジのピンクが目にまぶしい!

紅一点、女王様!

あのとんがりまで行ってみます、アケボノ岩というらしい。

オオカメノキはちょうど見頃でした。

シャクナゲ、咲いてました!

散り際のアケボノツツジがありました。

10:25 崖を攀じ登ってアケボノ岩に到着、小休止の後引き返します。

アケボノツツジのバックは、雲早山(左端)

アケボノは今年これで見納めかな・・・。

ツツジは岩の上を好むのかな? この前後で「里山倶楽部四国」さんに会った。後でブログを見ると、崖の所でシロヤシオが咲いていたらしい!全然気がつかなかった(笑)

カタクリもこれで撮り納め。

11:30 パラボラアンテナに戻ってきた、メロンパンを食べて小休止。

ワチガイソウ

新緑の中を歩くのは気持ちがいい!

イチリンソウ

登山口に降りました、車が4台ほどとまってました。

湧き水がバシャバシャ流れてます。

登山口の鳥居、また来年?

登山口から5分ほど歩いて、シャクナゲ尾根登山口に到着。片付けをしている時、2台車が上がってきました。自分の車は14年目でガタが来ているので慎重に降ります。神山温泉でまったりとした湯につかって帰途につきました、腰の具合が少しでも良くなればいいんですけどね。